俺得21修学旅行に向かう、星の砂南女子学園の集合場所…

楽しい旅行を前にキャピキャピと笑顔が弾ける中、一人、緊張しきってる女子高生が?…

(神様どうか・・・バレませんように・・・)

彼女の…いや、彼の名前は『 伊賀勇太 』

そう、彼は、女装をしていて見た目は、完璧な女子高生だけど、実は男だったのです。

↓↓↓スマホで無料立ち読み↓↓↓

↑↑↑画像をタップしてぇ~↑↑↑

なんで、女子校の修学旅行に女装した彼が紛れ込んでいるかというと、それは一昨日、旅行2日前だというのに風邪を引いてしまった彼の姉、伊賀沙也加に私の身代りで旅行に参加するように頼まれたから…

どうやら彼の姉 沙也加は、中学の時の卒業集合写真の撮影の日も病欠してしまい、アルバムの集合写真が外囲にされたのが、トラウマの如くショックだったみたいで…

俺得52もうあんな惨めな思いはしたくない、その一心で弟、伊賀勇太に自分の代わりに修学旅行に行って、楽しい青春の1ページのスナップ残してくるように、半強制的に頼んだのでした。

かつらをつけて、グロスを塗って、制服を着せるとびっくりするほどクリソツ!、黙っていたら絶対に見破られないくらい。

そして沙也加は、親友の篠原佳織にだけ、このミッションを成功させるべく弟のことをお願いして送り出すのでした。

そんな、沙也加の無茶ぶりから、沙也加も勇太も想像もしなかったエロエロの修学旅行がスタートするのでした。

↓↓↓無料勃ち読みはコチラ↓↓↓

↑↑↑ココは地獄か?天国か?!↑↑↑

ガチンガチンに緊張していた勇太ですけど、篠原さんの気遣いもあって、ようやく少し気持ちが落ち着いてきて、冷静に自分が今置かれてる状況を分析して気づきます。

そう、ここは女の中に男が一人というハーレム状態!天国なのです。

俺得62いろいろと興味深く女子高生のお姉様たちを見回してると、目に飛び込んできた肉付きのイイ太ももに食い込むパンツ!

履いていたのはちょっと悪そうな金髪のスレンダーな美女。

「おまえ、何見てんだよ」

とメリケンサックをはめた右拳を握りしめる、金髪JK(怖)

その迫力にビビった勇太は、

「パンツ見えてますよ」

と…


その一瞬の間に、篠原さんが勇太を引きずるように金髪JKから引き離します。

そして、慌てて、勇太に注意をします。

俺得82「ウチの学年には『星女三巨頭』っていう絶対に関わっちゃいけない危険な3人がいるの…」


さっきの金髪スレンダー美女はその『星女三巨頭』の一人、口より先に鉄拳制裁『修羅の娘』夏目ルナだと、


「おねえちゃんの学校生活をメチャクチャにしたくなかったらこの三人に関わっちゃダメ絶対!!」

と、きつく言い聞かされるのでした。

ちなみに、『星女三巨頭』とは、この夏目ルナと、化学部部長『問題のリケジョ』尾形保奈美、生徒会長『鉄の処女』北条那由華の三名。

↓↓今すぐ無料立ち読み↓↓

↑↑【俺得!】読むならコミなび↑↑

旅行初日をようやく終えようとしていた勇太。

皆が寝静まった深夜、お風呂に入ろうと宿の大浴場の男湯ののれんをくぐりかけた時、

俺得91「そっち、男湯だぜ?伊賀…」

と呼び止められる。


びっくりして、振り返ると、そこには、あの金髪スレンダー美女 夏目ルナが…

そして、一緒に入ろうということになって、更衣室で、もじもじしてると、ルナの見事なボディーを見てパンパンに膨れた股間をルナに指摘されちゃいます。

(ヤバイ!バレたッ…鉄拳制裁?!)

とおもいきや、事情を話すとすんなり納得してくれたうえ、一緒に混浴することに!?


俺得112「ウチが男にしてやろっか?」


修羅の娘と言われてるけど実は面倒見の良いやさしいお姉さんのルナと、血気盛んで、名前通りのなかなかイイもん持ってるチェリーの勇太!

二人のエロい喘ぎ声が風呂場に反響する!


このカラミは、絶対見なきゃ損!

ますは、今すぐ無料勃ち読み!

↓↓↓スマホで無料立ち読み↓↓↓

⇒3・4・5話に進む